FC2ブログ

足の拘束

足の拘束。
自由を奪われた足って、どんなんでしょうね。
縛られた彼女いわく・・・・ちょっとドキドキ。
M子でもない女子がそう思うって、拘束って女性の本能?眠っていたものを刺激するんでしょうか?

この縛り方は、簡単はしご縛りです。
足にぐるっと回しては引っ掛けて、また回しては引っ掛けて。と見ため以上に簡単な縄です。
これもまたテンションが一定でない・・・・・・。
きついのか、緩いのか。
でも、初めてだから緩めに心がけて・・・・・。
縛り終わって今度は足全体を後ろに引っ張って固定。
股を強制的に開く形ですね。
縄を2箇所で後方に引っ張りました。
ガチガチに固定は出来ないです。
閉じられない・・・・・くらいの感じでした。このくらいでいいのかな?
全部が手探りですね。

解いてみて、彼女の足には「縄化粧」が出来ています。
そんなにきつくしていないのに、締まっていたんですね。
ん~なるほど、なるほど。。。。。
緩めでも結構締まるって事が判明。
初回のいい経験です。
今回は片足だけですが、次回は両足を拘束してみたいですね。

DSC_0015.jpg

DSC_0012.jpg

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

初めての生身の人間への縛り!

練習すること数十日。
基本的な結び、通し、絞め等出来る様になりました。
また、縄の通し方を間違うことなくスムーズに出来るよう椅子で練習しました。
準備万端になったところで、縛ることを了承してくれた方と会うことになりました。

アタッシュケースの中に
縄6本
カラビナ3個
一眼レフカメラ
三脚
を準備。

いざ、ホテルへ。
シャワーを浴びて体を清潔に。

お相手の方は主婦なので、縄の跡が付かないようにして欲しいと言うことで、ガウンの上からの緊縛となりました。
まずは後ろ手縛り。
関節の柔らかさなどをチェックしている時、体が硬いとの申し出がありました。
後ろ手も高く上げると痛いだろうし、どれくらい時間がかかるか分からないので、下のほうで、超緩々の後ろ手にします。
縛り途中、間違えることもなく順調。
しかし、今までは対物だったのが、生身になったので、テンション・・・・これが分からない。
とりあえず、きつくない位のテンション・・・・って思いながら、縛りました。
彼女、昔に縛りの経験があったそうです。その時は「痛かった」の記憶が残っているらしいんです。
へたくそ?それとも本物?どちらのしても、初心者の相手にきついのはだめでしょうね。紐も細かったらしくて。。。
考えたら怖いですよね。何の勉強もなく・・・・・・
とりあえず、後ろ手完成!
DSC_0004.jpg

DSC_0008.jpg

縛っていて思ったこと。
縛る前に相方の姿勢を正さないと、ゆがんで縛ってしまいます。
ベッドの上では揺れるため、縄回しの時に、もたついてしまいます。
服の上からではテンションが分かりにくいです。

体験してみて、凄くスリリングでした!
まだまだ未熟だけど、この後も縛り続行しているので、また発表しますね。
写真も三脚を持っていっているので、積極的に使わないと。。。
構図も考えないと・・・・。
色々反省点ばかりの第一回目となりました。

練習の毎日

縛りの練習。
縛る種類って、基本的なものはあるけれど、突き詰めていったら縛り手の数だけその種類があって、またその縛り手がいろんな種類を組み合わせる・・・・・・星の数ですね。
なので、基本的なものを中心に覚えればいいかな。
自分なりにパーツに分けて・・・・・。
手首、足首。
後ろ手、前手。
腕の固定、足の固定。
ウエストからの股、腕からのウエスト。
吊りを前提にした背、腕、腰、足の縛り。
それらを前提に踏まえての・・・・・・
師匠ビデオの後ろ手縛り1・2・3等を徹底的に練習します。
しかし、どの縛り方でも色んな場所に紐を通すんだけど、意味があるんだろうなぁ。
そこまでは伝えられないから、本当は習った方が、より理解できるんだろうなぁ。
椅子の背もたれで、後ろ手縛りを練習します。 練習します。
もう直ぐ第一回目の本番。
それまでに綺麗に縄を掛けられるようにしないと~
それと同時にカメラも使いこなせるようにしてないとなぁ。
写真に記録するためには、折角だからいい写真を。。。。。
色々楽しみです~
20160821_222112417_iOS.jpg

誰の縛りで勉強するか。

誰の縛りで勉強するか。。。
困った問題ですね・・・・・。
全くのシロウトが、いろんな人の縛りを習ったら、困惑すること間違いなし。
もう、私も困惑しましたし。
なので、前回に書いたように一人の縄師に決めて!と縄師探しです。
地方に住んでいるから、関西方面や関東方面に出かけられないので、出張勉強は考えていません。
自己流じゃ危なくないの?って考えました。
習いに行くのも近道ですが、きちんと手順を踏んで覚えていけば、何とかなるものです。
今までもそうでしたし!
ただ、危険なことは本当に認識して、事故が起こらないようにすることは第一条件です。

ネットを駆使して数日間にらめっこです。
縄師も氾濫していますね。
写真や動画、頭が痛くなるほど見たんですが、縄師のみなさん、怖い方?と言うか表情のない方が殆ど。
縄捌きや、結ぶ動きなどは綺麗なのですが、初心者は近づきがたい人・・・に見えちゃいます。

この人だな!って決めることになったのは、緊縛ショーの綺麗さもさることながら、
・緊縛方法のビデオの多さ
・角度を変えた動画で分かりやすさ
・種類の豊富さ
・縄師本人の人柄
・M女さんの人柄
・二人の間柄(見た目だけど)
日本の中で何番くらい?って言うのはまったく不明なんだけど、ネットを探っている限り、とても丁寧な感じがしたからです。
こっちで勝手にこの人から学ぼうと思って、勝手にこうやって書いているので縄師さんにとっては不本意かもしれませんが、これも勝手に「師匠」と呼ばせていただきます。
その方は横浜で緊縛のお店をもたれている
無門縛
神威十兵衛さん
です。
大体全ての動画見ましたが、古い縛りとご本人は言いますが、どれも的を得たものですね。
って上から目線でごめんなさい・・・。ヽ(;´Д`)ノ
説明が丁寧で、笑いも入れながらとても分かりやすい緊縛です。
ショーのときの無表情さは多々怖さありますが、普段のご本人はとても話しやすい方だと思います。
そんな彼だからこそ、相棒もいい人なんだろうな・・・って思っています。

さて、縛りですが基本中の基本「本結び」「縦結び」等など、結束についても星の数ほど有ります。
キャンプや船釣りで大体の基礎の結びは知っていたので、結束については大丈夫!って思っていました。
しかし、緊縛は今まで体験したことのない2重での結束。
二度手首などに回したら4本になります。あれれ??どっち通せば本結び??って具合に分からなくなっちゃいました。
昔買った「ロープワーク」「結びの基本」なる本を探し出してまたまた勉強です。
なかなか縛りの練習に進めない~
しかし、麻縄で練習をしていると、結束の時引っ張っると独特な音「ぎしぎし・・」と軋む音がするんですね。
こんな音からでもM女の縛られた感が強くなるんでしょうか。
それと、縄尻という縄の端っこに結び目があるんですが、それが縄捌きをしているときに「パタン、パタン」とこれまた独特な音をだします。この音にもM女さんはやられてしまうんでしょうか。
心地よい響きには間違いないです。散髪屋で挟みの音が響くように・・・・。

20160814_213320816_iOS.jpg

緊縛の極意

さてと、縄とモデルが揃いました。
早速緊縛!
ってのはだめですね。
仮にも人を縛って動けない状態にするんです。
極意!これをきっちりと肝に銘じなければなりませんよね。
今はインターネットの時代、緊縛でも色んな情報が飛び交っています。
危険の回避方法はどの方が書いているのも大体良く似ています。
ここでは割愛させていただきますね。
調べてみて、緊縛ってとても奥が深いものだということが分かりました。
単なる「エロ」とは程遠い、まさに職人魂のような感じがします。
最初は「縛った縄が綺麗」と書きましたが、違う良さも見えてきました。
1つ目は緊縛師が縄で縛っていく動きです。
スムーズでそして無駄のない動き、体全体で縄を制御する。
指先にいたるまで神経の届いた動き。とても綺麗です。
2つ目は緊縛師がM女さんに対する気配りやフォローが凄くできている。
人間としても完成されていないと、がっかりする緊縛になってしまう、そんな気がします。
まだまだ序盤、縄ももっと触って、思うような縄回しができる様にならないとなぁ。

緊縛の種類もいっぱいあります。
最初の基本!って奴からって思うんだけど、それすら緊縛師ごとに違うんですね。
まずは一人の緊縛師に絞って、動画で学んで生きたいと思います。
20160813_050532747_iOS.jpg

緊縛に興味~準備

緊縛
全く興味すらなかったこの言葉。
今になって、規則正しく巻かれた縄をPINという画像投稿HPにて見たとたん、スイッチが入ってしまいました。
ある調べ物からその画像にたどり着いたんだけど、衝撃的でした。
一つのアートがそこにあったんです。
アートが好きな私は、とりあえず「始めよう」と早速行動に移ります。

緊縛をするということ、まず最初に何が必要か。
・道具が必要。
 緊縛には縄です。その縄で人間を縛るのですから、縄についての知識から学ばなければなりません。
 インターネットでいろいろ調べるわけですが、たどりついたのは麻縄(ジュート麻)です。
 普通に縄師が作ったすぐ使えるものを購入ですね。
 とりあえず6ミリ7mのを6本準備しました。
 次からは自分でなめす事ができるように、最初は本物を購入です。
・相手が必要
 自分で縛る「自縛」もありますが、練習にするためにする程度ですね。
 本物のM子さんがいればいいんですが、とりあえず縛らせてくれる人を探しいます。
 あちこち声をかけて、どうにか一人ゲットしました。
 20160809_095515000_iOS.jpg
20160809_101413000_iOS.jpg
20160811_025649741_iOS.jpg
プロフィール

mirai

Author:mirai
自称ハグ縄師と命名!
香川県で真面目な緊縛を目指しています。
モデルさんいつでも募集しています!ヽ(´ー`)ノ

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

愛奴隷と呼ばれるために 〜pledge〜

どれいなきもち

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Erotic diary of Sakura

えちな毎日

~夫婦の寝室blog~

おHINA様と 危険なGeorge ~Comeback HINA~

熟妻 彩夏の他人棒日記

夢世界

緊縛 with LOVE

愛しい彼へエッチなご奉仕

ひで&み~チャンの楽しいデート

M熟女satomiの淫乱日誌

はじめてのご主人様の世界

ピエのフォトエッチ

SとKの交換日記

さやの部屋

梨梨子の、ご主人様との事

考える性戯

M妻yuiの調教日記

彼女達との性ライフ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR